So-net無料ブログ作成
検索選択

サリーの糸。 [編み物]



サリーから作られた糸です。「この子はお店に入ったらすぐお嫁にいっちゃうんですよ~」と店員さんが。私も好きです。1度、既成のバッグを包むように編んだことがあり、今回はこの糸だけ使いました。持ち手を工夫して、鎖網を何本か編み、同じお店で買った、ボタンでまとめました。

少し前に、とある雑誌で「ネパールの民族衣装であるサリーの生地の余り布をほどいて糸に戻し、ハンドメイドでひとつひとつ編み上げた」という、おそらく同じような材料を使った、バッグを見ました。それは細編みだと思います。持ち手は何かにこの糸をぐるぐる巻きつけたように見えました。約2万円していたと思います。

学生時代に、海外の民芸品雑貨のお店で、シルクのミニストールをよく買いました。それを裂いて、スピンドルで撚って糸にしてみました。ほんの少しの量ですが。サリーから糸を作る様子を見てみたいものです。

モヘアのストールはアイロンをかけました。地味な色だったかな、と編んでいたけど服の色と混じったらきれいでした。暑さ寒さの中間季節なので、レースを編んだりセーターを編んだり、両方やりたくなります。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

プリシラ

へ~こんなのあるんですか。手間がかかってそうですね。
古着を再利用して とか いいですよね。そういやこないだマリー・クレールでそういうのが出てました。とはいっても 有名デザイナーの作品でしたが。
by プリシラ (2008-09-28 19:40) 

もうふねこ

載っていましたか。他にも、洋書の編み物の本で、使っていました。材料のところを見たら、やはりメーカー名などなくて、サリーから作られた糸ってあったと思います。
古着で回収したものからも糸ができたらいいですね。綿100%ものなんかも、実は過酷な労働の上に成り立っているとか・・・。何度も糸に戻して使えるだけ使う。そういう発想のデザイナーさんを雑誌で見たことありますが、続いているのでしょうか。エコバックと同じで、たくさんの人が取り組まないと定着しないものね。

by もうふねこ (2008-09-29 16:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。