So-net無料ブログ作成
検索選択

パイナップル模様のベスト完成 & 夏はタティングレース。 [編み物]

梅雨入りが発表された翌日が夏日です。じめじめよりは良い。風が生き返らせてくれますね。

今年たくさん出ている、ラグラン袖の薄いカーディガンをはおって着たらどうかな~と編み上げました。

日本ヴォーグ社刊、『かんたんニットワードローブ はる・なつ』より。

指定の糸はハマナカポーム《無垢綿》スーピマという、こだわりのピュアオーガニックコットンです。

使ったのは残念ながら違う糸ですが、綿100%で素朴な生成り色は同じ。分量もほぼ指定通り。糸で見るとポームの方がよりがしっかりしている感じ。モデルさんが着ている写真からは量感、質感はよく分からない。そのへんがよく分かると違う糸で編むときにも参考になるのにな。



模様の大きな開きにパールビーズを縫い付けてみました。目立ちませんが少しだけオリジナリティーを・・・。襟ぐりが横に広く、肩のつなぎが少ないデザインを気にしていましたが、着てみると良い感じ。これを編もうと思って買った本だったので嬉しいです♪ウールでも編もうかな。もちろん今すぐじゃありませんが。暑い!



部屋がさわやかに片付いたらこれがやりたかったんだよね~、のタティングレースです。いつもちょこっとやっては片付けてしまったものを、次々編むぞ!!久しぶりで手の動きが硬い。オレンジ系の方をリハビリ!?にまず編んでみました。ラベンダー色はやや太めの糸で、モチーフつなぎのバッグを編みます。どちらもシャトル1個のやさしいパターン。編図にはやく慣れて編みたいものがたくさんあります。

もっと片付けて取り組みたいのがボビンレース。再開したい。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

サン

もうふねこ さん

はじめまして。
セーターで検索していたところ、もうふねこさんの『きほんのせーたー』に一目惚れしてしまいました。

わたしはサンと申します。
ドイツに住んでいて、靴下は何度も編んでいるのですが、セーターは一度だけ。それも出来た結果、サイズ感が何だかしっくり行かずでした。

セーター初心者なのですが、こちらで日本語編み図を手に入れるのが困難で、そんな中もうふねこさんのサイトにばったりと出会いまして。。
この基本のセーターのシリーズで編んでいらっしゃるセーター、どれも本当に素敵です。とっても素敵なセンスですね。

この基本のセーターの編み図は公開されていますか?
突然で恐縮ですが、宜しければ教えて頂けないでしょうか?
色々見てみたのですが、このセーターはわたしも本当に好みで。サイズも丁度合っている気がします。

突然のことでびっくりされていないといいのですが。
とにかく、素敵なテイストに感動してます!

ではでは、失礼致しました。
サン
snlight55@gmail.com



by サン (2011-08-29 00:24) 

もうふねこ

サン様
せっかくコメントをいただきながら長らく失礼いたしました。日々の雑事に追われて苦手なパソコンに手がかからずおりました。
基本のセーター気に入っていただけて本当に嬉しいです!!編図、描いてみますね。シンプルなものですが、3×2のゴム編を使っています。糸がどんなものでも安定するようなので愛用しています。
編図作成までお待ちくださいませ。コメント、感謝です!!
by もうふねこ (2011-09-13 10:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。