So-net無料ブログ作成

Which color do you like? Pumpkin or watermelon? お好きな色で! [編み物]



基本のセーターを色違いで編みました。糸も同じ。

一度やってみたかったそろえ方です。

ほぼ同じ太さの糸で淡いピンクも進行中。

春物もそろそろ。今日の風は春風でした。

季節の変わり目に程よく当てはまるニットってどんなかなあ。

いろいろ研究中。

お父さんと僕のおそろいセーター。 [編み物]



バレンタインデーよりももっと早くに、男性陣にプレゼントしたニットです。



”Cornish Guernseys & Knit-frocks” Mary Wright著

という洋書を参考に。夫のベストはThe Lizard:Latticeというパターン。



息子のセーターは、あまりよく写っていませんが、PolperroというところのパターンでMusicianというもの。

アラン模様に比べると、地味でモノクロの世界といった感じのガンジーセーター、大好きです。本当に細い強くよった糸で編んでみたい。今もっている細い糸はガンジーセーターを編むには柔らかい気がするので、なんとなく太めで編んでいますが。

NEEDLEWORK CHERRIES [刺繍]



ニードルポイントのミニクッション。

CLEOPATRA’S NEEDLEのキットで、たいへん昔に購入したような・・・。中に入れるハーブもついていて、HERB PILLOWに仕立てるということです。



パッチワーククッションと組み合わせて。気分は王様!?

お皿に上絵付け。 [陶芸]

大学の社会人講座、陶芸コースに参加しました。

まずタイルで顔料の試し描き。次週に形を整えたお皿に描きます。

何もかも初挑戦に、何描こう!?キャー時間がないっつ!!

タイルに試したとはいえ、さっぱり仕上がりが読めない!!

とにかく焼きあがってきました。熱中しました。いつも帰り道はへとへと。





これが一番私らしく描けたかな。お皿らしくない絵ですけど・・・。


Reuse! [ソーイング]

買い換えで不要になった古い掛け布団。『大草原の小さな家』で布団がわに新しい干草を詰め込む場面を思い出し、分けて洗ってみました。布団丸ごと洗うのは無理でも、カバーと中身に分けたら洗えて、きれいなところを取ってあったのでした。



それを詰めたのがこのでぶりんクッションです。贅沢にたっぷり詰めました。

カバーのほうは裂き織りか裂き編み用に裂いて玉にしてあります。粗大ごみに行くはずだったものが消えてしまって新鮮な体験でした。

セーターの収納のことで [編み物]

毎日手編みのセーターを着ている私ですが、編んだセーターをこんなに楽しめるようになったのは、ひとえに収納上の問題が解決したから。

毎シーズン、何着かは収納ケースに入れたまま。そして次のシーズン、いざ収納から取り出したセーターは、よれてしわが強くついていて、なんとも悲しい状態!

それを解消してくれたのが近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』という本との出会いです!、それは「たたむ収納」。たたんで重ねるとしわが強くついてしまう。小さくたたんでも重ねなければ大丈夫というもの。この本はとてもとてもおもしろいのでどうぞ読んでみてください。

本当かなあ、とたたんで立てるように引き出しへ。結果、取り出すとセーターがふわっと戻ってくれて、着てみてご機嫌でした。こんまりさんありがとう!!おかげでセーターたちが蘇りましたよう♪

嬉しいよう♪



んで、眠っていた過去作も現役復帰です。モヘアなど結構しわがつきやすいので救われました。

しましま編みの別バージョン。 [編み物]



糸の都合で、前と後ろで少し違ったふうにするのも楽しいところ。

淡い色のベージュに白がからんだ糸から始めてみました。これもほんの一握り残っていたグリーンやパステルの糸を使い切ることができました。

というわけで、クローゼットに詰まっている毛糸の発掘が進んでいます!

最近考えたこと。いろんな糸を混ぜるには色合いだけでなく、糸の感じが大事かな。つむぎ方、よりのかけ方で糸の弾力が違う。並太でも弾力が違うと合わせにくい気がします。指でつまんで似たような感じだったらうまくいくかな。そう思ってやってみています。

variations [編み物]



基本のセーターからのバリエーション。

グレイ一色で編もうかな~と始めて、これだけ白っぽいグレイなら他の色と相性いいかも、と。

ほんの一握り残っていた糸が使えて感激!袖の茶の部分です。捨てなくて良かった!(とても捨てられませんが)

今までだったら、いろんな半端糸を使うと目指す方向を失って、な~んか着たい気分になれないものになっていました。これこそ編み物の喜び♪

My basic sweater! [編み物]



これは、ようやく決まった私のセーターの基本形!

いろいろ編んで、本の通りでは気持ちよく着られない、かといって体型通りに製図してもなんだか・・・?(体型がそもそも、ねえ・・・)

こいつを基準に編めば気分良く着られる!!という目安になってくれるセーターです。

過去作から反省して細部までこだわりました。

これに合わせて、今までのちょっと不満ありセーターは解き直し、編み直し。気に入って買った毛糸は嬉しく着られる1枚にたどりつけている今日この頃。

Vogue Knittingでニッターを、自分のために編む派と他人に編む派に分けたエッセイがありました。編むのが好きで好きな毛糸を買っても、自分が着て嬉しい!!ってなる編み物は意外と難しい。編むのが好きだけど何を編もう?ぱらぱらニット本を見てもぴんとこなかったり。

またたくさん編んでバージョンアップしよう。


久しぶりの子供ニット! [編み物]



夫のいとこさんに第二子が生まれました。

おめでとうの気持ちを込めて、上のお姉ちゃんへ編みました。

講談社刊『はじめてでも必ず編めるミッフィーのあったかニット』より。

このぶちいぬちゃんの編みこみ、ちょっと大変ですがこの本の中で一番好きで、10年前にも編んだのでした!今、下の子が着ています。毛玉だらけ。ぷちぷち毛玉取りして。

着てくれるかな!?
メッセージを送る