So-net無料ブログ作成
検索選択

暑いがアイロンかけ。 [編み物]

5月でこの暑さ。朝からギラギラですね。アイロンは義務プラス、編み終えた袖にもかけて、仕上がりを楽しむ、それで何とか気を紛らわそう。
1432717392136.jpg
今週は寝具を夏物に交換。家族分を順に洗濯。この天気で乾きよし!

再々々々挑戦くらい?! [編み物]

何度か編もうとしては、選んだ糸が太くてうまくいかなかったサマーカーディガン。レースの太糸でほどよいサイズが出たので、今度こそ。袖を試して、ちょっとゆとりが欲しくて、かぎ針の号数をあげる。上が3/0号、下が2/0号。少しの差だけど。
1432470391138.jpg
それにしてもこのデザイン、もはや自分は着られないかも。だとしたら娘に着ていただこう。時の流れを感じます。糸、足りるかなあ。

ビーズキラキラミサンガ [手作りいろいろ]

ミサンガでもこれなら普通にアクセサリーっぽいよ、と言われてまた作ってみました。リストウォーマーを作ったときのビーズの余りが使えてよかった。丸大サイズです。刺繍糸の先を木工ボンドで固めて通します。子供の頃、木工ボンドはなかなか乾かないどうにも使いにくいボンドと思っていて、速乾性タイプを知ったときは感動しました。
1432094383058.jpg1432094450690.jpg
もうひとタイプ、こちらはカジュアルなので、栞にしようかな。
1432095695590.jpg
横巻き結び、縦巻き結び、時々混乱しつつ模様になっていきます。やはりタティングレースのことを考えてしまう。タティングのシャトルを使ったオヤ(トルコのレース)は巻き目を移すことをしない、と書いてあったような。マクラメタイプのタティングレースということでしょうか。

LEGO版進撃の巨人! [レゴの世界]

レゴ大好きのもうふねこミニ(もはやミニではないが)による、『進撃の巨人』の世界!「赤が足りない!」と叫びつつ。1431910494749.jpg1431910304344.jpg1431910264260.jpg1431910191961.jpg1431910147539.jpg1431910111846.jpg1431910029884.jpg

いかがでしょうか。 [手作りいろいろ]

ミサンガ、可愛くさわやかにできたと思います。友人にプレゼントしたいと思います!
1431822177758.jpg
話は全く別ですが、名高い、ニコリ出題の数独パズル、ひさーしぶりにやるうち、以前は
つまづいていた先へ行くやり方がやっとわかりました。解けてすっきり!夫の朝散歩に託して投函してもらいました。

刺繍糸を使え!それと手作りピロー(クッサン)。 [手作りいろいろ]

再びのミサンガ作りを。作業台にしているのはいつかボビンレースをやろう!と夢見て作ったピロー(クッサン)です。中身は、ハムスター〓用の木くず!うちのハムちゃんに買ったときひらめいて作ってみました。以前、発砲スチロールを使ったら、ピン打ちで弱るところができてしまうなーと感じたので。ミサンガ作りにも便利。本命のボビンレースもやってみよう!
1431687865539.jpg1431687968369.jpg

ミシンでバッグ作り。タティングレースをつけて。 [ソーイング]

ミシンを出してバッグを作って、タティングレースを付けました。懐かしい、押し入れケースにしまい込まれていた布。ついでにいくつか縫ってみました。どの布も好きなので、形になって嬉しい。きちんとミシンを使う用事は、最近、学校に持たせる雑巾くらいでした(・_・;)[あせあせ(飛び散る汗)]脱、ため込み!1431593693123.jpg1431593823816.jpg1431594436404.jpg

編みなおし!タティングレース [レース編み]

編み図を読み間違えて、二段目の横のピコをつないでしまった。その分動けないので、つってしまいました。編みなおしします。なれてきたけど、糸が細いからほどく時大変。慎重に。
『新しいタッチングレース デザイン100』
キャサリン・オースチン著 日本ヴォーグ社から編んでいます。
台風はさっさと通過してくれた。よかった。東日本から西日本に来て、心配なのが台風に
近いことです。暴風雪より不安を感じています。どうすればよいかだんだんわかってくるかな。

1431443482421.jpg1431443552197.jpg

ちいさな手芸ミュージアムに行ってきました。 [レース編み]

連休中に『ユキ・パリスコレクション』に行くことができました。バスで銀閣寺道へ、そして哲学の道へ。通り過ぎそうになった小さな橋を渡って、よかった、着きました。二階の展示をゆっくり見させていただきました。実際に見ると糸の細さがよくわかりまして、これは目がつぶれるわあ、と思わず独り言。ニードルレースなんてどういう作業風景だったのか…。タティングレースにはやや太めの糸も見られましたが、丁寧さがにじみでているように感じました。いつもより細い糸で編もうとしているタティングレースをがんばろう。丁寧にね
1431060618361.jpg

タティングレースを使いたい [レース編み]

1430625001011.jpg
何度も直してやっと完成しました。『シャトル1個で編むはじめてのタティングレース』藤重すみ、日本ヴォーグ社、から。
リングを間違えたときにどうしてもすーっと輪を解けませぬ~[泣き顔]今までもほんの一度か二度、太めの糸で成功したくらい。だから間違えたら切ってやり直ししています。輪を簡単に解けたならなあ~。
このドイリーを飾るミニバッグを作っています。ミシンも久しぶりだ!


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。