So-net無料ブログ作成
手作りいろいろ ブログトップ
前の10件 | -

ややや、ポンポンUMAs [手作りいろいろ]

1507607192982.jpg今日も暑いねえ。
1507607218789.jpg1507607237779.jpg
Let's  pompon!?




nice!(0)  コメント(0) 

ポンポンUMA [手作りいろいろ]

調子に乗って、完全残り糸でもってポンポンを作った。
糸端を三つ編みしてみた。
1507521509324.jpg1507521586864.jpg
UMAじゃん!早く捨ててきなさい!
娘に怒られた。
私の部屋で飼うもん。

nice!(0)  コメント(0) 

旧ポンポンメーカー [手作りいろいろ]

ポンポンを作ろうとポンポンメーカーを取り出し、あれ?使い方は?
忘れてしまい検索しましたら、すっかりみなさん新しいタイプのポンポンメーカーでした。
原理は同じですが、半丸がつながってない。微妙にハテナマークを出しながら巻き巻き。
あれから10年くらい経つのかな。
買おうかどうしようかさんざん迷ったあの日を思う。
1507381748753.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

『Demiawaking 5D 手作りダイヤモンド絵画セット』というもの。 [手作りいろいろ]

1489804635052.jpg
これが何かというと、クロスステッチキットを検索すると混じってくる、プラスチックを貼り付けていく絵画セットです。中国製です。
説明に「ラインストーン貼れるホームの装飾」とありますが、まあ、プラスチックです。子供のおもちゃのダイヤモンドかな。
様々な絵画がありますが、全面のと一部分だけ貼るのとがあります。
丸っこいダイヤ風に面をとった粒を専用のペンで貼り付けていくものと、四角い粒をピンセットで貼るのとがあります。
日本人には不評みたいです。子供だましみたいな。確かに小さい頃ならこういうの夢中になれそう。しかも昭和の子供なら、かな。
ロシア人女性が結構楽しんでいて、やり方も彼女たちの動画から知りました。で、やってみたかった。
安価なのと他に道具がいらない。注文してから10日くらいかかります。



糸屋さん巡り [手作りいろいろ]

雪のなさを良いことに、連休初日に一宮まで行ってきました。真清田神社近くの糸屋さんへ!
東日本に住んでいた時は、『毛糸だま』なんかでの紹介を見て、いいなあ~とただ憧れていましたが、ん?行けるんじゃない?と。
どっかドライブ行きてえ、と言ってた夫を誘い出して名神高速約二時間。途中、岐阜羽島市は友達がいるのですが、太平洋側の冬はまぶしい!高速の右にまぶしさ、左に日本海側のどんより雲が。あの雲は懐かしい気もするが。
お店は三軒あって、三軒ともかせ糸がびっしり!お店のおばちゃんと糸&編み物のトークが楽しくて、今まで行ったどこの糸屋より楽しかった!私はこんなふうに二本どりして中細と合わせて編んでみたよ!なんて編み地を見せて下さったり!
ラベルのない糸の力を感じてそれぞれのお店で買いました。
玉に巻くと、いいなあ、と思える糸ばかりでよかった。ぎゅう詰めで固くなってたモヘアのかせもちゃんと良い糸に。
また行きたいです。
昨年末には京都太秦天神川の「糸のきんしょう」さんに行きました。嵐山線ていうのかな。路面電車が走っていて、修学旅行以来の京都が今は近くなって変な感じです。
きんしょうさんはほんとに、すみません、お邪魔します!って感じでおばちゃんと息子さん?がいる普通のお家。持ってたお金で足りるかなあ、と計算して下さっている間心配でしたが、何とか足りた。よかった。
あとは神戸、奈良方面の糸屋さんに行ってみたいです。

Kumihimo~組み紐 [手作りいろいろ]

2009年出版の
“NORWEGIAN  HANDKNITS HEIRLOOM DESIGNS FROM VESTERHEIM MUSEUM”by
SUE FLANDERS AND JANINE KOSEL
Voyageur Press
という本の中で、日本の組み紐が紹介されていて、丸い厚紙を使った組み紐の作り方が載っていました。
これ、日本の小学校などで体験したらどうかしら、とおもいました。日本でもこのような作り方をするのかな。
国際交流の場で、折り紙はもはや定番でしょうが、小学校高学年くらいなら、組み紐をささっと組んで、プレゼントなんてできそうですよ。おしゃれなひもなので何かにつけるも良し、腕に巻くも良し。
著者のオリジナルな方法なら勝手に使えませんが、日本の伝統工芸の中から組み紐を手芸レベルで身につけるのって素敵かも、と思いました。
1446713619928.jpg

自分サイズのトルソーをつくろう [手作りいろいろ]

編み物は自分の体型に合うものを作りたい一心!『毛糸に恋した』の群ようこさんもそう書いてました。そうなんです!
しかし独学して型紙の補正を見てもすっきりぴんとこない。大まかにはわかるものの、微妙にぴんとこない。
立体なら分かりやすいかなあ、と思うが、売られているトルソーも一般サイズだから、結局悩みは同じ。
2008年に出版された、Wendy Bernardさん著、『custom knits』にティーシャツとガムテープを使った自分サイズトルソーの作り方があります。
ずっとやってみたいと思っていて、ついに!かなりおおざっぱですが、役に立つ!いつも鏡に見ていた自分ボディの謎が解ける?!

レモン味の?ミサンガ。 [手作りいろいろ]

できました。時々作りたくなるのは、単純にきれいだと思うからかな。刺繍糸とビーズで予測のつかない感じが楽しみです。糸だけ、ビーズだけ見ると地味なんです。
1434958298347.jpg1434958337299.jpg
最近、鳥の親子連れ、たくさん見ます。子育ての季節ですね。餌をねだっています。親鳥はなんだかやせてボサボサ…。

柑橘系なミサンガ。 [手作りいろいろ]

また作っています。百均ビーズの黄色。レモン味みたいな色合いのミサンガになってきた!
1434811197133.jpg

ミサンガ [手作りいろいろ]

できました!また、プレゼントしたいと思います。
1434705954545.jpg1434706012162.jpg

前の10件 | - 手作りいろいろ ブログトップ
メッセージを送る