So-net無料ブログ作成

まだまだクマ君点描中。 [刺繍]

やっと上半身の点描が…。
一つ二つぽつんとあいた場所の何色かを確かめて。とにかく埋めました。
しばらく茶色から離れ、いや、お手々ありますね。
1491637975232.jpg

クマ君のクロスステッチ。 [刺繍]

さすがにプチプチ細かくて、ここまできて完成に不安が。
しかもなぜに優雅にソファに座って刺繍できるの?と手芸の動画を見て思いまして、拡大コピーしてみました。
ばらばらプチプチの図案をたどりやすくなり、何とか自分の視力でも進めていけそう。やれやれです。
当たり前にこうしている方も大勢いらっしゃるでしょう[あせあせ(飛び散る汗)]
家のプリンターでは結構手間なので、次回はコンビニなどでささっと拡大するのだ!と元気になりました。
まずはこのクマ君を仕上げてからですね。
1490087636018.jpg



DMCのTeddy“Adrien and Amelie”。 [刺繍]

このキットも2008年にやり始めて、2012年に再開、この度再々開始。
札幌に帰省した時に手芸店を回るのが楽しみでした。
狸小路の手芸店こみやまや?だっけ、カナリヤ、むつみや。マリア手芸店。
時計台の並びで、マネキンのお姉さんが座ってミシン?をかけていたようなお店など。今あるのかなあ?
点描のクマ。似た茶色のテンテンテン…。
1488461120627.jpg



今度こそ、完成かな。 [刺繍]

1487937722389.jpg
14年前に買ったんだね…。
待たせたねえ…。

ビアンフェ、ビオレーの思い出。 [刺繍]

できました!
そして本棚で懐かしい!ビアンフェのエンブロイダリーカタログを見つけ、2003年のこれを見て買ったのだ!と判明。
1487922735216.jpg
うっ[あせあせ(飛び散る汗)]点線指示のバックステッチは二本どりだったのか。説明書をなくしたみたいで。後で直します[あせあせ(飛び散る汗)]

1487922987721.jpg
このカタログは輸入キットを扱っていて、どれも素敵で何度も眺めたものです。
思い返せば、初めてのクロスステッチキットはビオレーの猫でした。お年玉握りしめて、悩みに悩んで選んだなあ。
まさかビオレーがなくなるなんて。今復刻したら猫モチーフ全買いだっっ!!
バックステッチはなく、ひげもクロスステッチ。変に整理整頓されずにあの可愛らしさ。絵心でしょうか。
この初期体験のためか、バックステッチがたくさんあると、クロスステッチなのに…と思ってしまふ。

クロスステッチしやすい体勢とは? [刺繍]

視力が問題でしょうが、こういった手仕事を長く続けるためにも姿勢良く刺繍したいものです。
私の場合、とにかく図案を楽に見たい。
それでこんなふうに。
1487914723079.jpg
+++を刺したらクロスステッチ部分は完成です!バックステッチ[あせあせ(飛び散る汗)]かあ~。そういう苦手をなくしたい。

1487914917475.jpg

間違えたっ! [刺繍]

*と-の印が合いませんでした。きゃー。
軸ズレ[あせあせ(飛び散る汗)]
直したところが二重に塗ってあるところです。
パーキングメソッドというやり方があるみたいで、例えば、10×10目ひとますを完全に埋めていく。糸は脇に停車しておく、みたいな?
目が細かく、びっしり全刺しの図案には合うと思います。やってみたい。一目ぽつんと刺し忘れがなくなりますね。
あとは性格的に私にできるのだろうか[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
1487755438530.jpg


近眼プラス老眼でのクロスステッチは。 [刺繍]

強い近眼にプラス老眼でのクロスステッチは図案を見る、手元を見る、それがとても不自由です。
拡大鏡を使えばうまくいくわけでもなくて。
そこでとにかく体勢が楽なように、やれることをやってみました。肩や首を痛めるのは恐いですから。
テーブルにかがみ込むより作業台を使って高くしてみました。
空き箱に缶のふたをとめつけ、図案をマグネットで固定。テーブル上ですべるので100均で滑り止めシートを。箱にひじをつく感じです。布のステッチ穴も図案もすぐ見えます。
ややこしい視力でもまだ何とかなりそうでほっとしています。
そして数年前のやりかけを完成させようっと!
1487226971916.jpg

Birdhouse [刺繍]

パンドラハウスのセールでクロスステッチの小さなキットを買いました。
気分転換に早速。
右上部分をなくして鳥のブローチを付けました。
先日、きつつきが来ていました。小さなしましま。洗濯物干しながら何の音かな?と思ったら。梅にはメジロも来ています。鳥、見分けられ、聞きわけられるるようになりたいです。
1486216572705.jpg

春の玄関。 [刺繍]

半年かけてや~っと刺し終えた Lanarte社のMARJOLEIN BASTIN のクロスステッチ作品です。最後にねずみのベラちゃんのひげを刺して、やった~~!

クロスステッチのお約束の中心から始めて右上の小鳥を刺し終えてぐるっとテントウムシ。その後、何かの本に、「逆さにして刺す」とあって、なるほど!!クロスの重なりは逆さまで刺しても同じなんですね~!目からうろこ。

左下が最後になったのですが、バスケットの模様が、わかりにくいのに間違えたらきっとばればれにずれが発覚するであろう、と苦労しました。チャートもでっかくて、がさごそ広げたりたたんだり、セロテープで張り合わせたところを危うくずれて刺していたり・・・。

いつもは気楽にクッションや布バッグに縫い付けて使うのですが、今回はきれいに額装して飾りました。



といっても百均の額縁ですが。



玄関、ちょっと春らしくなったべ、と喜んでいます。田舎の春。
メッセージを送る