So-net無料ブログ作成
検索選択

震災でも壊れていなかったよ!! [陶芸]

社会人講座で焼いた上絵付けの茶碗。講座終了後に「忘れた頃に届きますから」ということで待っていた作品、この大地震でどうなったかなあ。粉々でなければボンドでくっつけるがなあ・・・などと思っていました。

展示会も中止になり(大学ホームページ写真で行われる予定だそう)出品作を引取りに行ったら、思いがけず残りもできていて無事でした!宅急便の復活を待っていたそうで、大学自体なんの被害もなかったとか。

以下、例によって焼き物にこんな絵!?みたいな我作品です。

ろくろでひいたお茶碗です。赤絵は試作で色が薄かった(オレンジだ!)ので、しっかり乗せてこんどこそ!絵柄はですね、何描こうかな~と適当に鉛筆で落書きして、結局ぜんぜん違うことを筆で描く。下書きをなぞるというのがえらく苦手なので。



これは手びねりの器。ゲテモノに入るでしょうか・・・。小鳥さんは一握りばかり粘土が余ったので使い切りました。足が気に入っています。黄色がかなり薄く出て、派手派手か?の予想が外れました。緑と青は濃かった。色は班ごとに磨って使うので、濃さを調節できない。たとえ自分専用にもらっても、何度も試す時間もなし。できてびっくり、意外な仕上がりを楽しみにするということでしょうか。

最後は鳥さん湯呑み茶碗です。

また穏やかにこんなことできるようになるといいな。


お皿に上絵付け。 [陶芸]

大学社会人講座、陶芸コースに参加しました。

まずタイルで顔料の試し描き。次週に形を整えたお皿に描きます。

何もかも初挑戦に、何描こう!?キャー時間がないっつ!!

タイルに試したとはいえ、さっぱり仕上がりが読めない!!

とにかく焼きあがってきました。熱中しました。いつも帰り道はへとへと。





これが一番私らしく描けたかな。お皿らしくない絵ですけど・・・。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。